FX会社を選ぶポイント

FX取引を始めるには口座が必要。
どんなFX会社で口座を作るのがよいのか、選択の基準を考えてみましょう。

POINT 1 1,000通貨単位での
取引が可能か

売買の機動性を考えると、FX取引では1,000通貨単位での取引ができると便利です。
でも、1,000通貨単位でも会社によっては手数料がかかったり、1万通貨での取引と比べてスプレッドなどの取引条件が悪くなることも。
マネックスFXでは、数百円の必要証拠金で1,000通貨単位から取引が始められます。

POINT 2 経営基盤は安定しているか

安心してFX取引に専念するには、会社の経営基盤も大切。「あの会社、潰れるのでは」といった不安を抱いていては取引に集中できません。
経営基盤とは、たとえば、上場していること、自己資本規制比率・純資産額が多ければ安心ですよね。

マネックスグループについてを見る

POINT 3 取引ツールは充実しているか

ストレスなく取引を進めるには取引ツールの使いやすさや機能性を重視しましょう。
でも、なかには高機能なツールを使う場合、取引条件などに一定の制限が設けられていることも。「まずは試してみたい」というときに、これだと不便。
マネックスFXの高速取引ツール。「MonexFX SPEED」は、当社に口座をお持ちの方なら誰でも無料で使えます。

取引ツールのご案内を見る

最短5分お申込み完了!

たったの3ステップでお取引開始。口座開設費用、口座維持費用は無料です。

お問合せ

マネックス証券FX・先物オプション・米国株ダイヤル

0120-911-440
(通話料無料)
携帯・PHS 03-6737-1668
(通話料お客様負担)

受付時間 平日8:00~17:00

ページトップ