• 2017年9月28日

    FXトレーダーの登龍門!ロビンスカップがエントリー受付開始

    FXトレーダーの登龍門!ロビンスカップがエントリー受付開始

    • 注1:矢野経済研究所が実施した調査「有力FX企業の月間データランキング-2017年7月-」のうち、「口座数推移と7月月間ランキング」の有力FX企業12社の米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/円、ポンド/円のスプレッドを2017年9月7日時点で当社が各社のウェブサイトを調査し、最も狭い水準(業界最狭水準)であると判断しました。またその中でも、米ドル/円と豪ドル/円、ユーロ/米ドルは、業界最狭となっています。
    • ※ 提示スプレッドは通常時の標準的な数値で固定されたものではありません。したがって相場状況により拡大する場合があります。

    このたびマネックスFXでは、2017年10月~2018年2月まで開催される、「Robbins World Trading Championship」(通称ロビンス・カップ)に協賛いたします。また、マネックスFXを参加口座として、本大会へエントリーいただけるお客様を募集しております。

    「World Cup Trading Championships®」は、米国で34年続く権威のある、リアルマネーによるデリバティブ系のトレードコンテストです。2016年には、世界中のトレーダー達が競い合いました。ロビンス・カップはリアルマネーで競うトレードコンテストとして最大のイベントで、現在は、先物・為替・株式の各部門があり、米国ではプロのトレーダーたちの登龍門と言われる権威あるトレードコンテストとなっています。
    本大会は、過去の米国大会への日本人の参加も多く、このたび世界最大の個人向けFX市場のある日本に、FXトレーダーの大会として満を持して上陸します。

    マネックスFXは、ロビンスカップ(WTC)に協賛し、また以下の要領でエントリーいただけるお客様を募集いたします。当口座でのエントリーは、マネックスFX口座をお持ちの方(口座開設・維持費無料で、これからでも口座を開設いただけます)であればどなたでも、大会事務局のウェブサイトから可能です。以下の募集概要・応募方法をご一読の上、ぜひふるってご参加ください。

    名称 Robbins World Trading Championship
    (WTC 通称:ロビンスカップ)
    主催 RFS Management株式会社
    開催時期 2017年10月2日から2018年2月28日(NYクローズまで)
    エントリー期間 2017年10月2日から2018年1月15日
    参加費 無料
    マネックスFX口座での参加方法 ①マネックスFXで口座開設を行う
    (すでに口座をお持ちの方は②から開始)
    ②口座残高を50万円以上としておき、さらに建玉(ポジション)を持たないでおく
    ③大会事務局ウェブサイト(コチラ)からエントリーする
    ④エントリー後、マネックスFX口座にログインしていただき、お知らせに掲載される「当社が大会事務局に対し、お客様の口座情報を提供することについての約諾」にご同意いただく
    ⑤エントリー完了通知が、大会事務局より届く
    賞金 1位:10万円相当の仮想通貨+トロフィー
    2位:8万円相当の仮想通貨+トロフィー
    3位:6万円相当の仮想通貨+トロフィー
    4位:6万円相当の仮想通貨
    5位:5万円相当の仮想通貨
    6位から20位:3万円相当の仮想通貨
    21位から40位:1万円相当の仮想通貨
    ※当社からの賞金はありません、全て主催者とエントリーされたお客様の間で、授受が行われます。
    注意事項
    • ・法人口座、個人口座どちらでもご参加いただけます。
    • ・申込時点で建玉(ポジション)がある場合、口座残高が50万円に満たない場合は申込みいただきましてもご参加いただけません。
    • ・本大会にエントリーされたお客様は、別途実施中の全てのマネックスFXにおけるキャンペーン対象外とさせていただきます。
    • ・本大会は、主催者側の都合等により、予告なく中止や内容の変更が行われる可能性があります。
    • ・本大会に関して、お問合せ等は主催者の「RFS Management株式会社」までお寄せください。当社では一切お答えができませんので、あらかじめご了承ください。

    【評価の方法】
    ※本大会に関わる一切の業務は、全て主催者「RFS Management株式会社」側で行われます。本記載に掛かるお問合せ等は主催者までお寄せください。

    FXトレーダーの登龍門!ロビンスカップがエントリー受付開始

    ※WTC終了時の残高は時価残高(保有ポジションの損益を加味)を採用します。

    【表彰式】
    パンローリング主催の投資戦略フェアEXPO(2018年3月10日)にて表彰予定

    • 注1:矢野経済研究所が実施した調査「有力FX企業の月間データランキング-2017年7月-」のうち、「口座数推移と7月月間ランキング」の有力FX企業12社の米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/円、ポンド/円のスプレッドを2017年9月7日時点で当社が各社のウェブサイトを調査し、最も狭い水準(業界最狭水準)であると判断しました。またその中でも、米ドル/円と豪ドル/円、ユーロ米/ドルは、業界最狭となっています。
    • ※ 提示スプレッドは通常時の標準的な数値で固定されたものではありません。したがって相場状況により拡大する場合があります。

    初めて口座を開設されるお客様

    マネックスFX(店頭外国為替証拠金取引)に関する重要事項

    <リスク>
    マネックスFXでは、取引対象である通貨の価格の変動により元本損失が生じることがあります。また、取引金額が預託すべき証拠金の額に比して大きいため(具体的な倍率は当社ウェブサイトをよくご確認ください)、取引対象である通貨の価格の変動により、その損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損)ことがあります。 さらに、取引対象である通貨の金利の変動により、スワップポイントが受取りから支払いに転じることがあります。マネックスFXは、店頭取引であるため、当社・カバー先の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。マネックスFXでは、損失が一定比率以上になった場合に自動的に反対売買により決済されるロスカットルールが設けられていますが、相場の急激な変動により、元本超過損が生じることがあります。加えて、相場の急激な変動により、意図した取引ができない可能性があります。
    <手数料等>
    マネックスFXでは、取引手数料はかかりません。当社は、通貨ペアごとにオファー価格(ASK)とビッド価格(BID)を同時に提示します。オファー価格とビッド価格には差額(スプレッド)があり、オファー価格はビッド価格よりも高くなっています。流動性の低下、相場の急激な変動により、スプレッドの幅は拡大することがあります。
    <証拠金>
    マネックスFXでは、取引通貨の為替レートに応じた取引額に対して一定の証拠金率以上で当社が定める金額の証拠金(必要証拠金)が必要となります。一定の証拠金率とは以下のとおりです。ただし、相場の急激な変動等の事由が発生した場合には当社判断により変更することがあります。
    (個人口座)
    レバレッジコースに応じ、4%(一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)~100%の間で証拠金率を定めます。
    (法人口座)
    金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号の定める定量的計算モデルにより金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率です。ただし、金融先物取引業協会の算出した為替リスク想定比率が、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率(原則1%、一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)を下回る場合には、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率を優先させることとします。
    <その他>
    お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

最短5分お申込み完了!

たったの3ステップでお取引開始。口座開設費用、口座維持費用は無料です。

お問合せ

マネックス証券FX・先物オプション・米国株ダイヤル

0120-911-440
(通話料無料)
携帯・PHS 03-6737-1668
(通話料お客様負担)

受付時間 平日8:00~17:00

ページトップ