• 2017年12月 1日

    限定レポート5本を大胆放出!新規口座開設キャンペーン

    限定レポート5本を大胆放出!新規口座開設キャンペーン

    このたびマネックスFXでは2017年12月1日より、5名の著名な講師陣による、当社オリジナルのFXトレード手法解説レポートを、期間中にマネックスFX口座開設後、入金いただいたお客様限定でプレゼントする、新規口座開設キャンペーンを実施いたします。
    5名の講師陣には、各講師が得意とするインジケーター(チャート等で表示するサイン等)を選定、そのインジケーターを徹底活用したFX取引手法を執筆いただきました。レポート中のインジケーターは、全て当社取引ツールで利用可能です(※)。この機会にぜひ、レポート中のインジケーターを利用して、マネックスFXでのお取引を始めてみませんか。

    ※一部のツールでは、上記のインジケーターが閲覧できない場合があります。「MonexFX SPEED」では全てご覧いただけます。ツールごとの機能の詳細は下記ページをご確認ください。

    各ツールの機能比較

    最短5分お申込み完了!

    たったの3ステップでお取引開始。口座開設費用、口座維持費用は無料です。

    キャンペーン詳細

    キャンペーン期間 2017年12月1日(金)~2018年2月28日(水)
    キャンペーン条件 期間中に、
    ①マネックスFXの新規口座開設が完了
    ②マネックスFX口座への初回のご入金
    があったお客様
    ※エントリーは不要です
    プレゼント送付時期 初回のご入金が完了した時期により、異なります。
    2017年12月の初回入金
    ⇒2018年1月下旬頃までにレポートを登録メールに送付
    2018年1月の初回入金
    ⇒2018年2月下旬頃までにレポートを登録メールに送付
    2018年2月の初回入金
    ⇒2018年3月下旬頃までにレポートを登録メールに送付
    注意事項
    • ・口座開設のお申込みから口座開設完了通知書のお受取りまでは日数がかかります。
    • ・2017年12月1日以前に新規口座を開設されたお客様は本キャンペーンの対象外となります。
    • ・キャンペーンの内容は、予告なく変更や延長、または中止となる場合がございますのであらかじめご了承ください。
    • ・以下のお客様は本キャンペーンの対象外となりますのでご注意ください。
      -法令順守の観点から成りすましや名義貸しなどの行為があった場合
      -不正なお取引等(非常に短時間の内に新規取引と決済取引を行い、その後のお取引を停止した場合を含む)が行われていると当社が判断をした場合
      -メール送信時点で既に対象口座を解約されていた場合
      -上記のほか、当社が不適切と判断したお客様
    三世一目山人 細田 哲生 氏

    三世一目山人 細田 哲生 氏

    昭和43年11月生まれ。一目山人の意思を引き継ぎ、正しい一目均衡表の使い方を普及することに従事。経済変動総研主催の、「一目均衡表倶楽部」「メールマガジン株式レター」にて一目均衡表による相場解説、罫線講座を執筆中。「一目均衡表」確立者である一目山人(細田悟一氏)の孫にあたる。

    陳 満咲杜 氏

    陳 満咲杜 氏(テクニカル・アナリスト)

    上海出身の為替アナリスト兼FX トレーダー。黎明期からFX 業界に携わる古参。チャート読解術である「プライス・アクション」が得意分野。テクニカル中心のコラムをお届け。

    平野 朋之 氏

    平野 朋之 氏(元 FXディーラー)

    米国大学を卒業後、海外取引所関連の仕事に従事。その後、ひまわり証券にてFX業務全般、自己売買部門にてディーラー、投資情報室にてFX、日経225の情報発信、セミナー講師を 務め、2011年トレードタイムを設立。
    自らも売買をし、個人投資家支援としてe-ラーニングを通じ手法の公開、 FX会社への情報発信業務、FX雑誌にも連載記事を掲載中。

    おばらっち 氏

    おばらっち 氏(FXトレーダー)

    20代でレストランのオーナーシェフ、30代でソフトウエア会社経営を手掛けた後、個人事業を始めIT系のマネジメント・コンサルティング等数々の経験を経て2009年にFXトレードに出会う。現在は専業トレーダーとしてFXの収入で生計を立てながら、そのノウハウを個人投資家に伝えることを目指して「FX友の会」や証券会社等で講師を担当している。ラジオ日経やダイヤモンドZAiなどにも登場。

    ボリ平 氏

    ボリ平 氏(FXトレーダー)

    ネット株出身のFXトレーダー。FX、バイナリーオプション、日経225先物、コモディティ、CFD、ビットコイン等、仮想通貨までも含めた幅広い資産運用を行っている。独創的なアイデアと、独自の着眼点から生み出されたトレード手法は、非常に実践的であると業界内で評判。特にバイナリーオプションについては、業界内第一人者という声も。現在はオートレールの検証とトレードを行い、自身のブログに攻略記事を掲載中。

    初めて口座を開設されるお客様

    マネックスFX(店頭外国為替証拠金取引)に関する重要事項

    <リスク>
    マネックスFXでは、取引対象である通貨の価格の変動により元本損失が生じることがあります。また、取引金額が預託すべき証拠金の額に比して大きいため(具体的な倍率は当社ウェブサイトをよくご確認ください)、取引対象である通貨の価格の変動により、その損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損)ことがあります。 さらに、取引対象である通貨の金利の変動により、スワップポイントが受取りから支払いに転じることがあります。マネックスFXは、店頭取引であるため、当社・カバー先の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。マネックスFXでは、損失が一定比率以上になった場合に自動的に反対売買により決済されるロスカットルールが設けられていますが、相場の急激な変動により、元本超過損が生じることがあります。加えて、相場の急激な変動により、意図した取引ができない可能性があります。
    <手数料等>
    マネックスFXでは、取引手数料はかかりません。当社は、通貨ペアごとにオファー価格(ASK)とビッド価格(BID)を同時に提示します。オファー価格とビッド価格には差額(スプレッド)があり、オファー価格はビッド価格よりも高くなっています。流動性の低下、相場の急激な変動により、スプレッドの幅は拡大することがあります。
    <証拠金>
    マネックスFXでは、取引通貨の為替レートに応じた取引額に対して一定の証拠金率以上で当社が定める金額の証拠金(必要証拠金)が必要となります。一定の証拠金率とは以下のとおりです。ただし、相場の急激な変動等の事由が発生した場合には当社判断により変更することがあります。
    (個人口座)
    レバレッジコースに応じ、4%(一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)~100%の間で証拠金率を定めます。
    (法人口座)
    金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号の定める定量的計算モデルにより金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率です。ただし、金融先物取引業協会の算出した為替リスク想定比率が、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率(原則1%、一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)を下回る場合には、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率を優先させることとします。
    <その他>
    お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

最短5分お申込み完了!

たったの3ステップでお取引開始。口座開設費用、口座維持費用は無料です。

お問合せ

マネックス証券FX・先物オプション・米国株ダイヤル

0120-911-440
(通話料無料)
携帯・PHS 03-6737-1668
(通話料お客様負担)

受付時間 平日8:00~17:00

ページトップ