お知らせ

  • 2019年4月22日重要

    [重要] 10連休に伴うサービスの取扱いとご留意事項

    2019/5/1の新天皇即位日が祝日となることに伴い、2019/4/27(土)~2019/5/6(月)まで10連休となります。

    連休中の海外動向などにより、為替や連休明けの株価等が大きく変動する可能性があります。
    お客様には、あらためてご自身の保有建玉(ポジション)のご確認をいただくとともに、必要に応じてロスカットの注文を出しているかなどを連休前ににご確認いただき、ポジションや資金管理には、特にご留意いただきますようお願い申し上げます。

    10連休におけるマネックスFXサービス営業日

    4/26(金) 4/27(土) 4/28(日) 4/29(月) 4/30(火) 5/1(水)
    通常営業 休場 休場 通常営業 通常営業 通常営業
    5/2(木) 5/3(金) 5/4(土) 5/5(日) 5/6(月) 5/7(火)
    通常営業 通常営業 休場 休場 通常営業 通常営業

    よくあるお問い合わせ

    Q:10連休中も追証は発生しますか。
    A:10連休中も追証判定は毎日行うため、追証発生メールも送信されますが、追証の強制決済は行われません。
    毎日の追証判定にて結果が上書きされるため、相場状況によっては自然解消になる場合もございます。ただし、連休明けの5月7日(火)朝(取引日5月6日(月))に追証が発生した場合は同日中の対応が必要ですので、十分にご注意ください。
    Q:10連休前に決済をしたのですが、スワップポイントの支払額が大きいのはなぜですか。
    A:AUD/JPY・NZD/JPYは、2019年4月23日(火)、それ以外の通貨ペアは2019年4月24日(水)に建玉を持ち越した場合、受渡日は連休明けの2019年5月7日(火)になります。そのため、連休前に決済をしたとしても、2019年4月23日(火)もしくは2019年4月24日(水)に建玉を持ち越すと、日本が休日の間の11日分のスワップポイントの受渡が発生するためです。
    Q:10連休前に出金したい場合、いつまでに決済すればよいですか。
    A:決済益の出金を行う場合は、2019年4月23日(火)までに決済し、4月25日(木)の15時までに出金指示を行っていただく必要がございます。
    Q:10連休中に取引をしてもスワップポイントを受け取ることはできますか。
    A:10連休中に新規建てから決済を行った場合、受渡日が同一になるため、スワップポイントが発生しない場合がございます。
    Q:10連休中に口座開設をして、取引をすることはできますか。
    A:マネックスFXの口座開設は10連休中完了することができません。お申込みの詳細については「口座開設から取引開始までの流れ」をご確認ください。

最短5分お申込み完了!

たったの3ステップでお取引開始。口座開設費用、口座維持費用は無料です。

お問合せ

マネックス証券FX・先物オプション・米国株ダイヤル

0120-911-440
(通話料無料)
携帯・PHS 03-6737-1668
(通話料お客様負担)

受付時間 平日8:00~17:00

ページトップ