通貨ペア・スプレッド

安定したスプレッドを発注時の取引数量に応じてご提供します。

取扱い通貨ペアとスプレッド

【スプレッドについて】
買値と売値の差額のことをスプレッドと言います。
マネックスFXでは、各通貨ペアごとにオファー(Ask)価格とビッド(Bid)価格を同時に提示し、
お客様はオファー価格で買付け、ビッド価格で売付けることができます。


マネックスFXでは、発注時の取引数量に応じたプライスをご提供します。
この機会に、新たなお取引スタイルをご体験ください。

※下記スプレッドは提示実績です。米ドル/円0.2銭、豪ドル/円0.5銭(いずれも原則固定・例外有り)など、
2018年3月からの提示スプレッドは「全通貨ペアが業界最狭水準スプレッド」をご覧ください。

通貨ペア名 注文数量に応じたスプレッド
1,000 ~ 10,000 11,000 ~ 1,000,000 1,001,000 ~ 2,000,000
USD/JPY 0.2 0.3 0.5
EUR/JPY 0.4 0.5 1.0
AUD/JPY 0.5 0.6 1.0
NZD/JPY 1.0 1.5 4.0
GBP/JPY 0.9 1.3 2.0
CHF/JPY 1.8 2.5 5.0
CAD/JPY 1.7 2.0 5.0
HKD/JPY 1.9 2.8 2.8
SGD/JPY 1.0 2.0 5.8
ZAR/JPY 1.0 2.0 4.0
EUR/USD 0.3pip 0.4pip 1.0pip
GBP/USD 0.8pip 1.2pips 4.0pips
AUD/USD 0.8pip 1.0pip 3.0pips
TRY/JPY 2.7 ~ 7.4
CNH/JPY 1.6 1.7 1.8
MXN/JPY 0.4 0.6 0.9
  • ・上記のスプレッドは、2018年9月 3日(月)~2018年9月28日(金) の当社提示レート実績(提示スプレッドのうち、各通貨95%以上)に基づき記載しております。
  • ・上記スプレッドは標準的な数値で、固定されたものではありません。月曜日取引開始時、経済指標発表時、クリスマス、イースターなど、相場状況によりスプレッドが拡大する可能性があります。
  • ・取引単位は、1,000取引通貨となります。
【重要】TRY/JPYにおける当社スプレッド・レート配信について
8月13日(月)現在、トルコリラ円は16.00円を割り込み最安値を更新しております。
また、8月20日(月)から24日(金)にかけては、犠牲祭による休暇のため、市場の流動性が通常よりも低下し、為替相場の急変やスプレッドが拡大する可能性がございます。そのためTRY/JPY相場が大きく動く可能性もあり、提示スプレッドが通常よりも大幅に拡大する、もしくは、レート提示自体が困難になる場合も想定されます。

お取引の際には、お預けいただく資金に余裕を持たせるなど十分な投資余力を確保していただくか、もしくは、事前にポジション量を調整いただく事もご勘案くださいますようお願い申し上げます。

最短5分お申込み完了!

たったの3ステップでお取引開始。口座開設費用、口座維持費用は無料です。

お問合せ

マネックス証券FX・先物オプション・米国株ダイヤル

0120-911-440
(通話料無料)
携帯・PHS 03-6737-1668
(通話料お客様負担)

受付時間 平日8:00~17:00

ページトップ