トレンド分析

ここでは初級編で学んだ「ローソク足」を活用し、トレンド分析を学びます。
「トレンドライン」には3つの方向性と3つの時間的な分類があります。

初級 トレンド分析

トレンドとは?

相場の大まかな傾向や方向性のことを「トレンド」といいます。
過去の一定期間におけるレートの動きの分析をもとに、将来のレートのトレンドを予測します。

3つの方向性(上昇トレンド、下降トレンド、横ばいトレンド)

プライスはジグザグに山や谷のチャートを作りながら、一定の方向性を持つことが多く、その山と山、谷と谷を直線で結ぶとトレンドラインが現れます。
トレンドラインには、「上昇トレンド」、「下降トレンド」、「横ばいトレンド」の3つがあります。

上昇トレンドの図

上昇トレンド

下降トレンドの図

下降トレンド

横ばいトレンドの図

横ばいトレンド

画像は、「MonexFX SPEED」より引用

サポートとレジスタンス

トレンドラインは、上昇トレンド時にはサポートラインとして機能し、
レートがサポートラインを下回った場合は、トレンドの終了や転換の最初のシグナルと見なされます。

逆に、下降トレンド時にはレジスタンスラインとして機能し、
レートがレジスタンスラインを上回った場合は、トレンドの終了や転換の最初のシグナルと見なされます。

なお、トレンド転換後には、サポートとレジスタンスの役割が逆転することが多く、
特に横ばいトレンドを逸脱した場合にその傾向が多く見られます。

3つの分類(長期トレンド、中期トレンド、短期トレンド)

トレンドには、「上昇」、「下降」、「横ばい」の3つの方向性に加え、
ダウ理論が定義する「長期トレンド」、「中期トレンド」、「短期トレンド」の3つの時間分類があります。

分類 期間
長期トレンド 1年~数年程度
中期トレンド 3週間~3ヶ月
短期トレンド 3週間未満

他のカリキュラムを見る

最短5分お申込み完了!

たったの3ステップでお取引開始。口座開設費用、口座維持費用は無料です。

お問合せ

マネックス証券FX・先物オプション・米国株ダイヤル

0120-911-440
(通話料無料)
携帯・PHS 03-6737-1668
(通話料お客様負担)

受付時間 平日8:00~17:00

ページトップ